中級レベルの壁

中級レベルの生徒は丁度中学生辺りでしょうか。
勉強に(塾)部活に忙しい上、ピアノの教材も段々難しくなって来くる一方で、余り練習時間が取れない。
全てやらなくてはならない義務感に押し潰されそうになってしまう。
真面目な生徒さんだと、練習が出来ていない自分が許せなく、罪悪感すら持ってレッスンに来てしまう。

人生には色々な時があります。

そんな時は少し時間を置いて、気持ちにゆとりが出来るのを待ちましょう。

ピアノはやらなくてはならないものではありません。
でも、ピアノは誰でも出来るものではありません。

ピアノが弾けるってすごい事なんです。

また楽しくピアノに向き合えるようお待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す