県合唱祭

6/14(日)千葉県文化会館で合唱祭3日目が開催され、私は今日は観客として午前の部を聴きました。

image

少年少女合唱団から中学、高校、一般女声コーラス、混声、男声コーラスとバラエティに飛んで聴いていて楽しいと一緒に聴いていた方たちも喜んで頂けた様です。
この4月から、地元のお母さん達(ママ友)10名程で、新しくコーラスサークルが誕生しました。[コーラスくすのき]と言います。名前の由来は村上小学校のPTAコーラスが母体なので、村小のシンボルがくすの木との事。
  合唱界では中間層(年齢)がとても貴重なので、せっかく興味を持って頂いたので、有志の方をお連れして、色々なコーラスを聴いてもらいました。
皆さん、とても熱心に聴いて下さり感心しました。又私も新鮮な思いで聴く事が出来ました。
先入観など持たず聴くと、やっぱり良いものは良いのです。
派閥や柵など、何処の世界もありますが、合唱界もあります。
それぞれの団の個性を視て、聴いて舞台は面白いなと思いました!

帰りは台湾料理の飲茶セットを食べて、皆でお話しながら楽しい時間を過ごしました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す